白山陶器 / G型しょうゆさし

SK_007

白山陶器 / G型しょうゆさし  (SK_007)

1958年に生まれた白山陶器定番のしょうゆさしです。

当時から50年以上経った現在まで、デザインも製法も変わることなく作り続けられている驚異的な品です。その理由は変える必要がないから。

開発当時、陶磁器のしょうゆさしには機能的でモダンなものがなかったため、磁器という素材のよさを活かして機能とデザインを求めて完成したのがこのしょうゆさしです。
安定感の良い底の形状、握りやすいくびれ、しょうゆを補充しやすい大き目のフタ、たれにくい注ぎ口のつくりなど各所へのこだわりが現在に至るまで活躍し続ける秘訣となっています。

1300度の還元焔で焼成の磁器は、高度が高く、耐薬品性にも優れ、吸水性もないため、とても衛生的です。

 
艶の綺麗な天目(黒)と清潔感溢れる透き通るような白磁   化粧箱入りです

デザインは陶磁器デザイナーの森正洋氏。
1960年に第一回のグッドデザイン賞を受賞し、その後、1977年にグッドデザインロングライフ賞を受賞しています。

2014-08-25 10.52.15   2014-08-25 10.52.56

フタはネジ式ではなくのせているだけですので、固定されません。傾けすぎたり、動かす際にしょうゆがあふれることがあります。6分目くらいまで入れてご使用ください。
※フタと本体の隙間は、釉薬がかかっていないため、あふれたしょうゆの色がつきやすくなっています。

小のサイズのみ、他の色のご用意がございます。
DSCF7457kopi-
しょうゆだけではなく、ソースやポン酢、ドレッシングなど
色によって入れる調味料を分けて使えば、食卓がお洒落な空間に変わります。

DSCF7468   DSCF7464   DSCF7465
白磁   天目  
DSCF7467   DSCF7469   DSCF7466
  ルリ   グリーン

 

サイズ    直径5.6cm 高さ7.2cm 容量80ml 実用容量60ml
素材   陶磁器
産地   長崎県 波佐見焼
備考   食洗機・電子レンジ可

 

白山陶器(はくさんとうき)
長崎県の波佐見町の陶磁器メーカー。白山陶器のものづくりの基本は、なにより使いやすく生活の中になじむということです。200年以上もの間、使いやすく生活になじむものをデザインし続けています。時代を超えてスタンダードであり続ける器づくりを目指しています。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
SK_007_SWH 白磁 ¥1,400
在庫有り
SK_007_SBK 天目(黒) ¥1,400
在庫有り
SK_007_SBR ¥1,400
在庫有り
SK_007_SYE ¥1,400
在庫僅少
SK_007_SRU ルリ ¥1,400
在庫有り
SK_007_SGR グリーン ¥1,400
在庫僅少
2017-04-12 | Posted in 食器・食卓まわり, ONLINE-SHOPComments Closed 

関連記事